2011年12月05日

11月29日からのメモ〜走り書き的言い訳〜疲労病・存在忘却者・ふるさと

ブログアップが出来ていない(ーー;)
ちょっと他にすることがあって気が乗らないこともあるのだが、どうもブログを書く前に体力的に息切れしていて集中力が足りないような、気がする〜かな〜〜??。
書いておこうと思うことはたくさんあるのだ。
とりあえずちょっとした記録をメモしておこう。
 
  11月29日 Uzumakiファーム モロヘイヤの始末。
        内山節『地域の作法〜創造的であること 下』読了。
        竹田青嗣『人間の未来』読み始める。
        PCのファンが故障して止まり、DELLに修理依頼(T_T)/~~~
  11月30日 生源寺眞一『日本農業の真実』ちくま新書2011年5月20日第1刷
        720円+税、購入。
        吉田文和『グリーンエコノミー』中公新書2011年6月25日第1刷
        840円+税、購入。
        大豆プロジェクトのために新潟の地大豆調べる。福井・森川味噌、
        新潟県農産園芸課、農文協、その他種苗店など。成果は「よなよ」
「さといらず」「びんのまめ」「吉川在来」など。
 
  12月2日 新百合ヶ丘しょうが料理「祝茶房 紅拍手」をめざすもウェイ
       ティング多数でふられる(T_T)/~~~
       はぐるまの会のはぐるま工房とハーブ園の見学。得るもの多い。
  12月3日 11月の経費整理
       生煎(シェンチェン=焼きショーロンポー)ツアー@
         自由が丘・大山生煎店
         下北沢・小葉生煎老舗
  12月4日 Uzumakiファームちょっと収穫しただけ。
       結いの里・臼井さんと会う〜大豆プロジェクトの相談。
       生煎(シェンチェン=焼きショーロンポー)ツアーA
         新大久保・上海生煎包(シェンチェンパオ)
         池袋・永祥生煎館       
       渋谷でWARD(世界子孫代理人会)の例会兼、渋谷さくら育樹の会
       の例会に渡辺和浩さんの「気仙沼の話」を聞きにいく。同会の渡
       辺会長、渋谷ミツバチプロジェクトもやっている佐藤さんを識る。
       近日訪問予定。
       柄谷行人『「世界史の構造」を読む』インスクリプト2011年10月
       20日第1刷2400円+税、購入。
  12月5日 有楽町交通会館三省堂 内山節『文明の災禍』新潮新書2011年9月
       20日発行680円+税、購入。
       銀座ITOYA、大混雑で辟易。ナローサイズの手帳のリフィールを
       販売していない。渋谷東急東横のITOYAへ行ったらあった。疲れる。       

やっぱり、体力不足かな〜(ーー;)
疲れるな〜。関係喪失かな〜。

疲労病(吉本隆明)とか、
存在忘却の近代、故郷喪失者の近代(ハイデッガー)とか、
ふるさと(坂口安吾)とか
思って、みる…。

(言い訳、なんだけれどな〜(^^ゞ)







posted by foody at 20:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

7月17日の雲 季節の入れ替わる日

昨日、7月17日もあざやかな朝焼けだった。

P1160391.JPG

7:00Uzumakiファームへ到着すると
季節とともに入れ替わろうとする大気が激しく動き、
踊るような、生き物のように動くような雲を作り出している。
5000mを超える上層で急速な空気の動きでできる絹雲(けんうん)=すじ雲だ。
P1160392.JPG

P1160393.JPG

9時過ぎに作業を終えて空を見ると、
絹雲は消え、
2000mほどの下層の安定した気温の高い層にできる積雲(せきうん)が
のんきそうに浮かんでいる。
P1160414.JPG

このわずかなひとときに、
すでに季節は入れ替わり、真夏になっていたのである。

そして今日、7月18日の朝には、夜明けに出る雲は消え、朝焼けらしいものはなかった。
大地は十分に温まり、ほんとの夏になった。
と思ったらやはり17日に気象庁は梅雨明け宣言をしていたらしい。
posted by foody at 10:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | ノンジャンル・ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

朝焼け

早朝、窓の外が赤いのに気がついた。
窓をあけて見ると、隣家の屋根や各種の電線ケーブル類で区切られた空が赤く染まっている。

P1160285.JPG

これはできるだけ障害物をさけて撮ったものでほんとはこんな風。
P1160284.JPG

大急ぎで近くの日吉公園の高台へ。
P1160288.JPG
空はこんな風に燃え上がるように赤かった。

さらに上へ。
P1160291.JPG
4時35分。
天空の大部分は漆黒から深い藍にそして、もっと透明な青に変わろうとている。
東の地平線には、朝陽がいままさに昇ろうとして眩しく強く自ら輝いている。

雲は、急速度に動く大気の流れに形を変転させながら赤く耀く。
P1160286.JPG

P1160289.JPG

P1160296.JPG

太陽の強い光線の周囲は、黄金のようだ。
P1160303.JPG

短い時間のうちに、明るさは急速にましてゆく。
P1160302.JPG

4時38分。
あと数分でこの、久々の朝焼けの劇的で芸術的なカタルシス溢れるショーは終わる。

もう梅雨明けも近いかと思わせてくれる、自然の大スペクタクルを堪能した。
自然や、生命というものに感謝したい気持ちになった

posted by foody at 05:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | ノンジャンル・ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

プロジェクトユリイカ 新ブログです

ブログの写真容量がいっぱいになってしまいました。
容量を増加することもできるはずなのですが、
最初の作り方の加減で、どうも増やせません。
それで取り急ぎこちらへブログそのものを増設したので、
どうぞ引き続きこのブログをご覧ください。

旧ブログはこちらです http://eurekablog.seesaa.net/
hpはこちらです http://project-eureka.seesaa.net/


プロジェクトユリイカ 前山富士雄
posted by foody at 14:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | ノンジャンル・ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。