2013年10月29日

2013年7月24日の小机ファーム その3 ニンジン種播きの結果、大仕事の夏の収穫

110627ロゴ.jpg

カボチャに続いて、インゲンの支柱も立て直した。こちらは比較的軽症なので、さっさと直した。
P1030537.JPG

インゲンは、今が花の盛り、なのかな(^^ゞ
可憐な黄色い花と白い花をたくさんつけている。
P1030539.JPG

2畝の支柱の立て直しを終えて、やっと通常の仕事に入る。といっても、この時期は大して仕事もないのだが…(^^ゞ
まずは12日に播種したニンジンの畝を見てみる。
新聞紙を捲ると、少し乾いてしまっている(ーー;)
P1030540.JPG

全体では6割がたの発芽、かな。やはり、新聞紙が捲れた時に乾いてしまったらしい。
P1030541.JPG

新聞紙だけを取り除いて、寒冷紗を掛け戻した。
また猛暑の日が来たら、ニンジンの小さな苗は跡形もなく消えてしまうかもしれない。少しでも太陽光を遮り湿度を保つためだ。
P1030556.JPG

あとは何となく3月に播いたニンジンから収穫にかかる。
なんとなく、だけど(^^ゞ
P1030544.JPG

15p位になって丸々と太ったニンジンが採れた♪
P1030545.JPG

同じようなのがぞろぞろ土から出てくる。
P1030546.JPG

オクラはいよいよ壮んになってきた。
P1030549.JPG

なすも、鈴生り状態、かな。
P1030513.JPG

倒れてしまった南瓜も、果実はどんどん大きくなっている。
P1030530.JPG

柄のところをアップで。もうそろそろ大丈夫だ。
P1030532.JPG

ちょっと話は違うが、イチゴのランナーが大きく伸び始めた。
秋が楽しみだ。
P1030553.JPG

結局こんな感じの大収穫だ。
P1030555.JPG

立て直しと収穫で時間が過ぎてしまったが、収穫も大仕事なんである。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム

■UzumakiファームHPはこちら


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。