2013年10月17日

2013年7月17日の小机ファーム その3トウモロコシのアワノメイガ対策、ヤングコーン、夏の盛の気配の収穫

110627ロゴ.jpg

トウモロコシも順調に育っている。
P1030355.JPG

第1株の雌株はほぼ全部受粉して、髭みたいな雌蕊を縮れさせている。
P1030356.JPG

これから危ないのが、アワノメイガだ。
無農薬でやっていると、ほぼ間違いなくアワノメイガの幼虫が侵入する。

アワノメイガ対策に、封筒を先端部分にかぶせることにした。
長さと太さのバランスが微妙だが、適当なサイズの、紙厚の厚い封筒を長さ12p程度に切って、すっぽりかぶせる。
P1030357.JPG

被せたら、下のほうを抑えてきゅっとひねる。
これで一応留まることになっている。
うまく留まるような長さを見出すまで、ちょっと試行錯誤したけれども、何とかアワノメイガガードの完成だ。(簡易版、だけれどね(^^ゞ)
P1030372.JPG
アワノメイガは穂先から侵入するのが多いが、側面からも、茎からも侵入する。
万全とはとても言えないが、何がしか役には立つだろう。

ほとんどの完全に受粉済みと分かる、第1穂に封筒をかぶせてひねって、作業完了だ。
P1030360.JPG


この時期の楽しみはこれ。
ヤングコーンまたはベビーコーンだ。出たばかりの第2穂や第3穂を掻きとって生か軽くボイルして食べる。
P1030361.JPG

畑仲間のヒルマさんも試食だ(^^♪
P1030362.JPG

本日の収穫。
トマトは芽掻きをしながら採ったが、だんだん増えてきて、そろそろ盛りに近づく。
きゅうりは今が盛り。なすは今でも十分多いが、9月がピークだ。
P1030367.JPG

急速に夏の盛りが近づく気配を紛々と漂わせる収穫だ、な。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム

■UzumakiファームHPはこちら


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。