2013年07月06日

2013年6月11日の小机ファーム その1雨の中を畑へ、トマトの芽掻きときゅうりの手入れ

110627ロゴ.jpg

14日からは1週間ほど不在になるので、
雨がちの中を少しでも作業をしておこうと、殊勝な(?)心がけで7時には出発した。
が、何とかもちそうな予報だった空が急に暗くなり始め、雨が落ちてきた(ーー;)
P1020334.JPG

こりゃあまずい〜(>_<)
どーしよーか、やみそうかなー、どうかなー、でしばらく様子を見ていたが、何とか雨は収まりそうに思える。なんとか作業したいなー。ええい本降りになったらそれまで。とにかく行こう。
小雨になったところで、踏ん切りをつけて畑へ向かった。
到着は7時半ころ。
畑はもちろんしっとり湿っている。
P1020335.JPG

大根の葉っぱはこのとおり。
びっしりと雨粒がたまっている。
P1020337.JPG

濡れていてもできる仕事からいそいそとはじめた。
トマトは背が伸びて、側芽も伸びている。
今手入れをしておかないと、1週間後にはとんでもなくぼうぼうになってしまうのだ(>_<)
P1020338.JPG

すでに、主軸か側芽区別もつかないほど茫々なのもある(~_~;)
P1020340.JPG

大きな側芽はこんな感じ。
P1020359.JPG

横から見ると葉の柄の付け根に側芽がいっぱいだ(~_~;)
P1020341.JPG

たくさんの側芽を取った。
P1020360.JPG

背の伸びた苗を支柱に結わえた。
P1020346.JPG

最後に追肥をやり、軽く土寄せしてトマトの手入れは完了だ。何とか1週間とか10日くらいは大丈夫だろう。
P1020367.JPG

本葉が4枚になり伸び始めたきゅうりにも追肥をやる。
株元に一掴みずつ、有機肥料を撒いて、土地寄せする。
P1020343.JPG

幸い、雨はもう去ったようだ。


    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。