2013年05月12日

2013年5月7日の小机ファーム 遅れを取り戻す〜20番・16番・0番を一気に第2耕、畑の美味〜疎抜き大根・イチゴ

110627ロゴ.jpg

この日は10頃到着。
遅れている作業を取り返すために、時間を作り強引に3日連続作業だ。
P1010321.JPG

去年のサトイモから、種芋として保存していたサトイモが盛大に発芽している(@_@;)
早く植えたい気持ちが募る(~_~;)
P1010323.JPG

いそいそ、というようなくすぐったい気持ちでサトイモを植える予定の20番の畝に第2耕の準備をする。
堆肥120ℓと有機肥料1.5kgほどだ。
P1010326.JPG

トマトを植える予定の16番にも同様に準備する。
P1010324.JPG

ついでに、でも無いのだが、葱を植える予定の0番の畝(昨日、満開になった小松菜と蕪の菜花の始末をして第1耕を施したばかりだが(~_~;))にも第2耕の準備だ。
P1010330.JPG

準備に1時間、耕運に1時間で、終了時点ですでに12時を大きく回っていた。
それでも、遅れていた作業をこれで、少しは取り戻せるか、と思うとほっとする。
後は天候が順調なことを願うばかりだ(^^ゞ
P1010331.JPG

大急ぎで最後の大根の疎抜きをした。
疎抜きした大根は、ほんのり甘く軟らかく絶妙に美味い。葉ももちろん食べる(^^ゞ
P1010328.JPG

イチゴも毎日、少しずつだができてくる。
これも、言いようも無く爽やかで甘く、清清しい。
P1010332.JPG

畑で、採りたてを食べると、何でも清清しい味わいなのはなぜだろう、と考えながら帰った。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360747975
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。