2013年03月16日

2013年3月4日の小机ファーム その1 2番畝の苗床つくり、自給率数%の種

110627ロゴ.jpg

朝8時に到着。
2月最終日になって急に気温が上がったが、この日はまた急降下して最低4℃、最高10℃。風も先週から強風が吹き続く。
P1400866.JPG

昨日第2耕をした2番畝に早速種播きをしようと思う。ホントはもう何日かおいて、馴染ませたらよいのだけれど。週に二日しか畑に来れない週末ファーマーには、少し無理が必要なんである(^^ゞ
P1400867.JPG

0番(左のネットの畝=畑の端っこ、ね)から寸法を取って、縄張りして(って、縄は省略したんだけれども(^^ゞ)1番の北半分と、2番の畝を立てる。
まず鍬で通路になる部分の土をすくい、畝に乗せる。これで大体の形ができたらホーで表面を平らにしてゆき、幅も微調整し曲がりを修正すると、大体こんな感じ。
P1400870.JPG

今日種播きをする一番畝はきちんと微調整して表面を大体平らにした。
P1400871.JPG

仕上げに、表面と側面をホーの天井で押して土を固めて、出来上がりだ。結構時間もかかる作業だ。
P1400872.JPG

ここは、ねぎと夏物の苗床にする予定。
苗を作る予定の種はこちら。
あ、大根ときゅうりと、ズッキーニととうもろこしは、直播きにするかな(^^ゞ
直播きでもよく発芽するし、育ちもよいので…。
P1400873.JPG
これだけある中で、国産の種はミニトマトだけだ。
あとはすべて外国産なのである。
種の国内自給率は数%と聞いたことがある。
こんな状況で食料自給率40%と言うのは意味があるのか、と思わずにはいられない。

播く予定のものはたくさんあるが、今日播くのはこのねぎだけ。
ここまですでに結構時間もかかって、今日は所用があって出かけなければならないので、10時過ぎには終わらねばならない(ーー;)。週末ファーマーは忙しいのだ、な。

ねぎの種は真っ黒。
P1400875.JPG


    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347353453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 神奈川県の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 神奈川県内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2013-03-18 21:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。