2013年01月25日

2013年1月20日のUzumakiファーム その2雪害を見に行く(つづき)

110627ロゴ.jpg

5番のイチゴの畝のビニールトンネルは形を保っているが、なんだか背が低くなっているような気がする(~_~;)
P1400024.JPG

イチゴの南側の(梅林側ね)吹き溜まりのほうは、あちゃーやっぱり、である(>_<)
まだたっぷりの雪塊にビニールのトンネルが押しつぶされている。
P1400026.JPG

一つ置いて7番の、ほうれん草のところはもっとひどい(>_<)
P1400029.JPG

畝の真ん中辺りまで大量の雪が残って、蕪もぺちゃんこだ(ーー;)
P1400028.JPG

近づいてみると、雪の重みでトンネル型支柱が大きく10p以上も沈んでしまって、上から押さえた支柱のとの間はご覧の通りだ。
雪のないところは大きく育っているが、雪のあるところは、ほんとにぺちゃんこだ。
P1400035.JPG
1週間、雪に押しつぶされ、閉じ込められたほうれん草と蕪の無念について、あるいは不運について思ってみる。体の中に堅いものが育つような気がする。
不運は自然にも関係(システム)にもつきものだ。自然そのものが関係が連鎖する一つの

雪は半ば氷となって形のままにしっかりと固まり、容易に剥がれない。
止むを得ず、少しずつ割って、ビニールシートとの接合面を剥がしてゆく。
P1400032.JPG

少しずつ、少しずつでないとしっかりしまった雪と氷の塊は剥がれない。
根気よく割り続けて、ようやく全体が見えた(^^ゞ
P1400033.JPG

長い時間をかけて、雪氷を取り除きビニールトンネルを張りなおした。
P1400038.JPG
体はほてってきたが、手袋をしている手が、芯まで冷えてかじかみだした。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/315988418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 神奈川県の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 神奈川県内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2013-01-29 11:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。