2012年12月01日

2012年11月26日のUzumakiファーム 遅い豆類の種まき〜ソラマメ・スナップエンドウ・きぬさや、雨に降られてビニールトンネルを張る

110627ロゴ.jpg

前日と打って変わって寒い曇り空になった。
昼前には、雨になりそうな予報だ。
P1390018.JPG

今日は、イチゴの畝の残りのスペースに、豆類の種を播きに来た。
少し遅くなったが、ビニールトンネルをかければ、霜に会っても、たとえ小苗であっても大丈夫だろう、とふんでのこと、なのだが。

まずはイチゴの様子を、ビニール越しに見る。
元気に葉を張っている、ように思える(^^♪
P1390020.JPG

もうすぐ雨になる。雨が早まる気配もある。
気が急いて、すぐに作業を始めた。
(写真も大幅に省略せざるを得なかった(-_-;))

まずは、イチゴのトンネルのすぐ横にソラマメ20個を播種、というか、袋に20個しか入っていなかったので(^^ゞ(う〜ん、2袋かえばよかったかな〜(~_~;))
直播のつもりで25pピッチで4条にした。
真っ青な、色のついた、たしかアメリカ産の種だ。
オハグロを斜め下にして、くぼみのほうをやや上向きにして土に差し込む、が、ちょっとした具合で回転してしまい、逆向きになったりする(-_-;)
P1390022.JPG

スナップエンドウ。これは50株分ほど。春に苗を植え替えるつもりだ。
P1390023.JPG

きぬさやは2粒ずつ25株分。これも植え替えるつもり。
P1390024.JPG

きぬさやの種を土に押し込んでいるところで雨が降り出した。
大急ぎで20株分ほどを押し込んで種まきを終え、ビニールトンネルを張った。
P1390028.JPG
本格的に霜が降りる前に、何とか豆類の種まきは終わることができたし、ビニールトンネルも張ることができた。
少しほっとした気持ちで、雨の中道具を片付けにかかった。
(土は濡れていて、何もかも泥んこだった、のだ。写真を撮り忘れたが(~_~;))

雨は、少し降っては小やみになりを繰り返し、20分ほどでとうとう本降りになった(>_<)
大急ぎで帰り支度をしていると一段と大きくなっ2番畝の一本ねぎが濡れそぼって、こちらを見ている、ような気がした(^^ゞ
P1390030.JPG
追肥と土寄せをしてやるつもりだったが、雨に降られてすっかり忘れていた(~_~;)
しかしこの雨では、もう引き上げざるを得ない(~_~;)
この次には、しっかり追肥をしてやることにしよう。

少しの間に、雨は本降りになった。
P1390031.JPG
気が付けば、畑の土にはもう水が浮いて光りだした。

一雨ごとに寒くなる。
来週は寒くなるな。
寒さの中に育つものたちを想像しながら帰った。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら




posted by foody at 21:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。