2012年10月09日

2012年9月30日のUzumakiファーム その1台風直前の秋日和〜あやめ雪、ほうれん草、きゅうり、たまねぎ、にんじんのためし掘り

110627ロゴ.jpg

9月最後の日、よく晴れて気温も27~8度まで上がる予報だ。
しかし、本日夜には「大型で強い」台風17号が本州上陸、関東は直撃の予想になっている(ーー;)
P1370651.JPG

秋の朝のさわやかで、潤った空気を吸いながら畑を見る。
早朝は気温が20℃くらいまで下がり、サトイモの葉っぱには、びっしりと露が降りている。
P1370660.JPG

紫色の柄が美しい(はずの)小蕪、あやめ雪の幼苗。小さいうちから紫色だ(^。^)
新聞をかけていたところですこし徒長気味だが、朝陽を浴びてすっくと立つ姿に見とれてしまう(^^ゞ
P1370654.JPG

あやめ雪の畝、16番の全景を見る。右端からあやめ雪、小蕪、春菊、小松菜だが、やっぱり春菊の発芽は数えるほどだった(ーー;)
P1370661.JPG

同じ16番の南側のほうれん草のあたり。
P1370663.JPG

きゅうりは、まだ元気に花をつける。結実も盛んで大きな実をたくさんつける。いったいいつまでこの元気が続くだろう。台風で傷んでしまわねばよいが、いまのところ雨風から守ってやるような手立てはないのだ。
P1370657.JPG

だいぶ力強くなってきた9月8日播種の早生たまねぎ。
P1370659.JPG

にんじんは葉が伸びてネットを力いっぱいに押し上げ、押し広げている(@_@;)
P1370664.JPG

株元を見る。ずいぶん太くなってきた。これなら、もう根も相当大きくなっているのではないか、な(*^_^*)
P1370666.JPG

ためしに茎の付け根の太いのを抜いてみた。
いや〜、まだまだだな〜、一番長いので15cmくらいの可食部だな〜^_^;
P1370668.JPG

早いのであと2週間くらい、かな〜、追肥をやったほうがよいかな〜、もうすぐ秋にんじんだな〜。
今夜の台風が行った後は、秋もいよいよ本番だ。
何とか持ちこたえれば良いのだが、やられたらやられたで、しょうがないからな〜、何とか自分ですぐにできることで対処するしかないよな〜。

自然は大いなる恵みのようなふりをしながら、とんでもなく悪辣で過酷なやつだからな〜(-_-;)

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。