2012年09月10日

2012年9月9日のUzumakiファーム その3早生たまねぎの播種、猛暑の不安(少し)

110627ロゴ.jpg

収穫も終えて、10番にたまねぎを播くための畝を立てた。
P1360933.JPG

横向きに、筋播き用の筋を8本作った。
一筋に30粒、計240本の苗が目標だけど、160本でも十分かな(^^ゞ
P1360935.JPG

たまねぎの種を取り出す。
P1360937.JPG

十分に筋に潅水して、1cmに一粒!を目標に種をまく。
播いたが、真っ黒な種なので、土に同化して何がなんだかわからない。
当然どこに播いたかもわからない(>_<)
P1360938.JPG

播種した後、土を細かくしながら薄く振りかけ、さらに足で踏み、途中からは移植ゴテで抑えた。
P1360939.JPG

足で踏んだ跡に、籾殻クンタンを振りかけ、また潅水。
その後で乾燥防止に新聞紙を掛け、また潅水。
P1360940.JPG

さらに不織布をほぼ4重にして掛けて、万全の乾燥防止を図った(つもり)のだが。
心の隅に、猛暑復活の不安がちょっと翳っている、のだ(~_~;)
P1360944.JPG

ねぎとサトイモの間に、出来たたまねぎの苗床。
P1360943.JPG

真新しい畝は、なんだか心持も新鮮に、清らになる、ような気がする、な(^^♪

それにしても、この陽射しの強さはどうだ。
猛暑復活のいや〜な感じを宥めながら、大丈夫だろ、大丈夫だろ、きっと〜と言い聞かせながら、帰った。
それでも明日からまた毎日水遣りするのかな、どうかな、きっとするんだな〜(~_~;)

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 20:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。