2012年09月02日

2012年8月26日のUzumakiファーム その2猛暑の種播き〜キャベツ/聖護院・ルッコラ・ほうれん草・サンチュ

110627ロゴ.jpg

この日も種播き(ちょっと無謀な)に精を出す(^^ゞ
まずはキャベツだ。
P1360488.JPG

人参とモロヘイヤの13番の畝の西側、14番の北半分に水を撒いて準備をする。ここには昨日、堆肥と有機肥料を入れてある。
P1360487.JPG

条間、株間ともおよそ50cmピッチで、2条植え24株の点播きにした。
条間には8株分ほど予備に播いた。
P1360491.JPG
播いた上に土をかけ、足で踏んでくぼみを作ってから、籾殻クンタンを乾燥防止用に入れた。

さらに防虫用のサンサンネット(光透過率90%)を一畝分、12m50cmのトンネルがけにして、その上に日よけを乗せた(^^ゞ
P1360494.JPG

日よけは、堆肥の袋を活用した(^^ゞ
P1360495.JPG

昨日、白菜と葉菜類を播いた20番(右端ね)と19番の東側、18番の南半分にも葉菜類を播いた。
手前から、聖護院大根、ルッコラ、ほうれん草、サンチュだ。
え〜い、この際というような、ちょっと乱暴な話のようにも思われる、のだが(^^ゞ
P1360497.JPG
ここにも、不織布をべたがけにして、寒冷紗をトンネルにしてかけた。
※猛暑の作業にボーっとしたものか、一人作業で集中したからなのか、途中経過の写真を撮り忘れた(^^ゞ

14番のあたりから、奥のほうの18番の辺りを見る。
P1360505.JPG
間の開いたスペースに、やや窮屈な3畝ができる予定だ。

昨日も採ったのに、この日もたくさんのトマトが採れた。
でも、もう大方の実は熟してしまい、残りはめっきり少なくなった。
もうこんなに採れることはなさそうだ。
季節の移り変わりをひしと感じて少し辛い、かな(^^ゞ
P1360504.JPG

猛暑の種播きには、水遣りが必須だ。
しばらく、毎日通うことになる、かな(^^ゞ

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 11:57| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。