2012年08月14日

2012年8月9日のUzumakiファーム 立秋、夜の畑、いのちのざわめき

110627ロゴ.jpg

猛暑の続く8月になって、さすがに苗を植えてそのまま1週間も放っておくわけにも行かず、前回の5日から中3日あけて夕方のごく短い時間だが畑へ行った。
夕方、帰宅してから、大急ぎで出たものの、ちょっと用意をしたり車にガソリンを入れたりして、到着はなんと18時50分(>_<)
すでに、日は落ちてしまっている(ーー;)
P1350985.JPG
この日の、日の入りは18時37分。このところ毎日1分ずつ早くなるイメージで、1週間でちょうど7分早まった。一番遅かった6月末ごろには19時1分だった。
8月7日には立秋となり、バッタやこおろぎが目に見えて増えだした。

5日に植えたきゅうりは、何とか根付いているようだが、2本ほど、葉が枯れ落ちている(>_<)
暗くなってきて、フラッシュを焚いて撮影。
植えっぱなしのお詫びのつもりで、大急ぎで水遣りをした(^^ゞ
P1350998.JPG

トマトは、たくさんの完熟果がぶら下がっている。
P1350990.JPG

落下しているものも目立つ。
P1350989.JPG
カラスか何かが、完熟果を食べに来て荒らしているのだろうか。
とうもろこしも折られているのが何本か目に付いた(写真は撮り忘れた(^^ゞ)

取り急ぎトマトの完熟果をとった。
P1350995.JPG

ほぼ暗闇となった畑には、いろんなざわめきが聞こえてくる。
今まさに盛りを迎えようとするもの、盛りを過ぎて消滅に至る道筋についたものたち、いろんな命たちのざわめきのような気がする。
いやいやをするように首を振りながら、ゆっくりと夜の畑の声を聞いていた。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら




posted by foody at 21:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。