2011年10月31日

10月21日のUzumakiファーム

110627ロゴ.jpg

21日金曜日、6時20分ころ到着。
翌日は雨の予報なので、とりあえず今日行っておかねば〜、なんである。

P1002704.JPG

しかし秋作は一段落して、大きな作業はなく、状況確認と、間引きや、手直しやのちょっとした作業くらいで、後は収穫するだけなんである(^^ゞ
ゆっくりした気持ちで畑散歩、をしてみよう。

プランター蕪は19日と見た目変わらないような気がする。まあ問題は起きていない、と思うが。
P1002706.JPG

と思って、今、見比べてみたら、どうしてどうして、ちゃんと2日分大きくなっているではないか(^^♪
葉が大きくなって、根を伸ばし始めている、であろう。
光合成が始まり、葉で作られる糖分が茎や根に送られ、根が伸び始め、活発になり地中の養分を吸収するまでになると、急速に伸び始める。
今は準備段階なのである、がこの時期が肝心なのである。。
ここで順調に根を伸ばせば、ぐんと大きくなる、のだから。

ほうれん草。発芽させるのに大騒ぎしたのだが、生育はいまいち。
障害のあるものが多いようだ(ーー;)
P1002707.JPG
発芽させた後は、関心が他のものへいってしまい、ちょっとお留守だったかも知れない。

モロヘイヤの種子の鞘。モロヘイヤの種子は猛毒と持つとされる、のだが〜。
P1002712.JPG

試しに、ひとつを割って中を見てみた。
P1002714.JPG

ブロッコリー(スティックセニョール)は、途中で尺取虫やアブラムシで困ったが、一段と花蕾が大きく育ち、そろそろ収穫可能だ♪
今週末かな〜〜〜♪♪♪
P1002715.JPG

3株だけ植えてある島ラッキョウに花が咲いた。
P1002716.JPG

蕪はとっても、とっても葉が茂り、隙間が出来ない。
P1002719.JPG

のらぼう菜(右側)と、発芽しなかった紫高菜、の間に、ちょこっとラデイッシュが植えてある。
P1002709.JPG

ここのラデイッシュが、のびのびと育っているので、紫高菜の代わりにラデイッシュを播くことにした。
P1002711.JPG

マルチシートの穴を横30cmくらい大きく広げ、ラデイッシュの種を3cmピッチくらいで押し込んだ。
欲張り、なんである(^^ゞ
P1002710.JPG
これで、また20日後くらいには新鮮でみずみずしいラデイッシュがたくさん食べられる(^^♪

播種したお駄賃というわけではないが、9月28日に播種したラデイッシュがたくさん出来てきて、森さんを待てそうにないので、少し(少しね(^^ゞ)抜いて帰った。
P1002720.JPG

早くしないと、ラデイッシュ第1陣、終わってしまうな〜〜〜〜〜(^^ゞ


    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら





posted by foody at 13:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。