2011年10月14日

10月14日本日のUzumakiファームその1 ピンシャーとの遭遇、秋の恵み〜プランターの蕪・小松菜・ほうれん草・サンチュ・エゴマ・白菜・山東白菜、何はともあれ収穫から〜♪

110627ロゴ.jpg

本日は、多忙な森裕子さんが(ムリヤリ?徹夜で????)急遽参加して、6時30分ごろ到着。
日は高く輝いている。
P1290853.JPG

到着すると、散歩するミニチュアピンシャーと遭遇(@_@;)
名前はワカ、とのこと。
P1290852.JPG

なぜかわたしには寄り付かず、森さんにだけ関心を示す、のだが…(^^ゞ
ピンシャー種は、未知の人物に対して強い警戒心をあらわにする、ハズなのだが…。
しばしワカ君(さん?)とたわむれた。

ここの畑は、今日もしっとり湿っている。
P1290885.JPG

プランターの蕪は、発芽がまさに始まるところだ。
P1290855.JPG

きゅうりのあとに11日に播種した小松菜は、点々と、良好に発芽♪
P1290856.JPG

同じく11日に播種した蕪も、ほぼ同様に発芽している。
発芽が良好だと、気持ちに弾みがついて浮かれてしまうのは、どうしてだろう(^^ゞ

ほうれん草は、ふさふさはしているが、枯れたものも目立つ。
P1290879.JPG

第2期のほうれん草は、結構順調、かな。
P1290881.JPG

サンチュは最後に播いた(いつだったか思い出せない〜〜〜(ーー;)11日に播いたんだっけ〜〜〜?)種が発芽している♪
P1290882.JPG

開花したエゴマは真っ白い種を地上に振りまいている。
P1290861.JPG

24番の白菜と、山東白菜、とラデイッシュ。右の24番の畝の、右が苗を定植した白菜、左が種を播いた山東白菜、中央の奥がラディッシュだ。
P1290862.JPG

一回り検分したあと、まずは収穫。

たくさんにの葉を茂らせるリーフレタスと、ツルムラサキだけで、とりあえずかごはいっぱい。
P1290857.JPG

ここまでは順調な秋作、のような話だ、な〜〜〜(^^ゞ。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 21:27| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 神奈川県の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 神奈川県内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2011-10-21 09:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。