2011年09月22日

9月20日のuzumakiファーム 猛暑から台風へ〜七五郎さん現る!・台風前の駆け込み種播き。

110627ロゴ.jpg

18日から中一日、20日は打って変わって雨模様だ。すでに台風15号の影響が始まっている。
この日は夜半から一雨。小止みになった15時ころ畑へ。
P1280973.JPG

9月10日に播種した、良く育ってているほうの大根。
しかし、やはり前日までの猛暑で葉が少し枯れたり、虫に食われているものが出てきた。
左の2番目は、枯れ落ちてしまった(ーー;)
P1280975.JPG

小蕪は一段と大きくなり、本葉が大きくなり始めた(^^♪
P1280976.JPG

ブロッコリーは元気そのもの。もう頭がネットにつかえてしまった。
去年は遅く植えたが、今年は早めに植えて、良く育っている。
有機物(サンチュとレタスの残渣)を入れたのも効いているかも(^^♪
P1280980.JPG

2〜3日雨天が続き気温が低下すると信じて、枯れ落ちたほうれん草のあとに種を入れた。
P1280981.JPG

台風の雨で流れないようしっかり押し込み、
しっかり抑えた。流れるなよ〜〜〜、である。
P1280982.JPG

と、突如、野菜市でお世話になっている川崎市農家の最長老・鈴木七五郎さんが現れた。
ふ〜ん、ウチも「れん草」(七五郎さんの農家言葉では「ほうれん草」とは言わず、「れん草」なのである)は播きなおしたからな〜、今年は異常気象なんだよ〜まったく〜、と息継ぎのない七五郎節(?)でまくし立てた。

育っているほうれん草と、今日播いたほうれん草じゃ、だいぶ成長の差があるけど、場所を空けておくのももったいないからな〜〜、とわたしの思いを代わって言葉にしてくれる(^^♪

ブロッコリーとにんじんは満点だな、素人なのに良くやるよ〜とそっぽを向きながら言って帰った。
様子を気にしてくれているのだな。
なんだかあったかい気持ちになった。

七五郎さんが帰ると、待ちかねたように雨が降り出した。
大慌てで帰り支度をして逃げ帰った(^^ゞ

    ※     ※     ※

■Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。