2011年08月26日

8月26日本日のuzumakiファーム

110627ロゴ.jpg

雨と低温の天候不順と、所用が重なって間が5日あいた。
きっと雑草が茂っていることだろう。

気になりながら、本日は6時15分ごろ到着。
武蔵新城で森裕子さんをピックアップしてきたからだ。

久々に晴れてもう日は高い。
P1002538.JPG
森さんは、大分生まれの川崎育ち、エコビジネスなどの事業化コンサルや能力開発・人材育成を生業としながら自分でもエコ生活の実践を目指している人だ。
森さんのHPはこちら

到着すると、まだ小さなショウリョウバッタが一匹。
今年は多雨のせいか、虫の発生が多く、トンボや蚊も多い。もちろん畑の害虫も多い(^_^;)
P1002539.JPG

力仕事は、遅れてくる山本さんが着いてから、ということでまずは森さんと収穫。
ナスはまた茫々に葉を茂らせ始めた。
P1002540.JPG

水茄子は株が疲れて、少し実が割れてしまっているが大収穫だ♪
P1002543.JPG

次は、5日間で伸び放題に伸びたモロヘイヤ。
ここまでするのに結構骨が折れた。
P1002545.JPG
見えづらいが、かごトレーにいっぱい、普通に売っているものの10袋分以上はあるだろう。
それでも奥のほうは取り残してしまい、まだ茫々だ(^_^;)

森さんは、初収穫にして、なが〜〜いモロヘイヤを切り取って満面の笑みだ♪
P1002544.JPG

山本さんも到着してモロヘイヤの収穫にかかる。
P1002548.JPG

やっと整理してこんな感じに。
P1002547.JPG

収穫の後は、7番のレタスの後の土作り。
土中に埋めておいたレタスとサンチュの残骸はほぼ分解終了状態だった。
P1002550.JPG

森さんの、「鍬」デビューは写真を撮り損ねたが(^_^;)
果敢に土に挑んでいた。
P1002551.JPG
一度天地を返すように鍬を入れて、その後元肥を入れて再度細かく耕し、大雑把に形を整え、ネットをもどして終了。
暑くなってきて、大汗だ。

同じく作業に忙しくて写真を撮り忘れたが(^^ゞ、
5番6番の畝の半分に保崎先生の、自家取りの伝統種白菜を播種。これもネットを張って完成だ。
P1002552.JPG

収穫を森さんがてきぱきと分ける。
一人にカゴトレーいっぱいの大量収穫だ♪
P1002557.JPG
モロヘイヤとバジルが好きで、ああして食べようこうして食べようと食べる想像がどんどん出てくる森さん。
たくさんどうぞ〜〜、とすすめたが、遠慮深い森さんはわたしたちにもたくさん分けてくれた。

まだまだ9時前だが、もう一日分の仕事をした感じ。
お疲れ様でした〜〜(^^ゞ


     ※     ※     ※

■Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら




posted by foody at 13:16| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日は市民農園Uzumakiファームにて大変お世話になり、ありがとうございました!

さっそく掲載されていた内容に、何だか感動してしまいました^^

今日の農作業は、とても楽しく、感動的だったからです。

バジルはさっそくペーストに、モロヘイヤは山芋と合わせてわさびを入れ、味を調えてお蕎麦と一緒に食べました。美味しくて最高の健康食でした♪

私もブログに本日の内容をUPしますね。

本日は、本当にありがとうございました。

素晴らしい活動をされているUzumakiさんのファンとして、今後とも、よろしくお願いいたします ^^
Posted by Yuko Mori at 2011年08月26日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。