2011年08月20日

8月19日のuzumakiファーム 原発余波で堆肥のない土作り、元気なものレタス・エゴマ・のらぼう・ピーマン

110627ロゴ.jpg

さすがに17日18日の猛暑の収穫と野菜市がこたえて、すこし疲れ気味かな〜、体が重いが、作物たちは待ってはくれないのでちょっと遅めに畑へ。
17日の収穫の後も、18日の野菜市のあとも水遣りに来た。

この日は昼から雨が降る予報で気温も下がるとのことだった。
そして本日(20日)は結局、動き出せず、ぐだぐだしている(>_<)

到着したときは、すでに30度に近い。気温が下がらず最低気温29℃だ(@_@;)
昼間のような強い光線が照りつけ、影も濃い(^_^;)
P1002509.JPG

猛暑だが、今日は肉体労働の予定だ(ーー;)
白菜を植える予定の5番6番の畝の土作りの仕上げ、大根予定の坊ちゃんかぼちゃの後の土作り作業をしなければ、である。

昨日、水遣りの後でシマチューへ堆肥を買いに行ったら、堆肥(藁を使っているから、らしい)も腐葉土(落ち葉を使っているから、らしい)も「万一の危険」を考えて販売中止とのこと。おいおい、原発事故の後で作った堆肥なんてあるのかい、と聞こうか思ったが、強いられたものを売るだけの(労働から疎外された)ホームセンター従業員に聞くのはあほらしくてやめた。
なにが「万一の危険」なのだろう。危険があると思うなら自力で放射線量を測定して、公共の利益のためにやすくて良い堆肥を販売すべきなのだ。
もっともそれ以前に、わたしはもっと十分な量の堆肥やぼかしを自分で作るべきなのだが(^_^;)

取り急ぎ代わりになるもの、ということで今回はこれを購入した。一応有機素材のみでできているらしい。
P1002511.JPG

中央に溝を掘って、想定で一株当たり100gほどを施肥。10mの畝に対して1.5kg目安だ。
全体にはすでに貝化石と堆肥が入っている。
P1002513.JPG

表面にあった土を下にいれ、下層にあった土を上に乗せ、耕して、形を整える。
まあ大体まっすぐ、ということでOK。
P1002515.JPG

黒マルチを張って、出来上がり。
ここまで40分ほど。汗がだらだらと顔を流れ、シャツはすでにぐっしょり。首に巻いたタオルもぐっしょりだ(>_<)
P1002517.JPG

これ以上は続けて作業は無理〜、ということで、珍しく持参のおにぎりをひとつ食べて一休み。
猛暑の中、空腹で肉体労働すると、ボーっとしてしまうからね(^_^;)
P1002518.JPG

休憩しつつ小さいものたちを見る。
レタスは左上2番目の株も枯れ落ちてしまった。
P1002520.JPG
毎日水やったんだけどな〜、まだ小さいからな〜、日よけがいるんだな〜(T_T)

暑さに強いエゴマは元気だ。
P1002522.JPG
それでも、夕方少し隣のモロヘイヤの日陰になるものの方が大きくなっているようだ。
同じく暑さに強いモロヘイヤやツルムラサキは元気もりもりだ。

日除け用の不織布の下ののらぼうは大きくなり始めた。
P1002524.JPG

同じく不織布の下のにんじん。生き残ったものたちはふさふさしてきた。
P1002526.JPG

ピーマンは結実は一休み中だが、枝が大きく伸びている。
P1002531.JPG
見ているうちに、なんだかいじらしくなって、休憩をやめて、少し追肥をやった。

坊ちゃんかぼちゃが絡まっていたネットをはずし、支柱を解体した。
この空中に支柱を組んだ安藤さんは、今はベトナムだな〜。
P1002528.JPG

かぼちゃの蔓や雑草を乾かしておいたものと、肥料の半分を底にいれ、残り半分を表層に鋤きこんだ。
右のとうもろこし残渣も、堆肥になる予定だ(もうやらなきゃいけないんだけど)
P1002529.JPG

かぼちゃに使っていたマルチシートを元に戻して終了。
(もったいないからね)
P1002530.JPG
穴の位置を調整して、大根にも流用する予定、だ(^^ゞ

ふー、疲れたな〜と思いつついつもの収穫をしている間に空が暗くなり始めた。
P1002535.JPG

サーっと大粒の雨滴が大地を叩き、わたしの体を叩き始めた。
P1002537.JPG
しめしめ、これで水遣りしなくてよいな〜〜〜、とか、今週白菜の種が播けるな〜〜とか懲りない農民的思考をめぐらせながらびしょびしょになって逃げ帰った。
それにしてもしんどいな〜〜(^^ゞ

     ※     ※     ※

■Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら





posted by foody at 17:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。