2011年08月10日

8月10日本日のuzumakiファームその1 猛暑だけど遅くなる日の出、夏の第2幕〜エンレイ・リーフレタス・ツルムラサキ・エゴマ・イエローペア・キューピットメロン

110627ロゴ.jpg

5時50分、畑に到着。
今日は日中35℃にもなり、猛暑日の予報だが、日の出はここ数日で数分は遅くなり、まだ竹林の影が畑を覆っている。
日の出の時刻は、6月10日ごろの4時25分をピークに、少しずつ遅くなり今日は4時55分ごろ。

畑は夏の第2幕が進行しているがその、底のほうではすでに秋が準備を始めている。
P1280020.JPG
土は、晴天が続いたにもかかわらず、水持が良くまだしっとりしている。

プランターだけが水不足のようで、エンレイの葉がしおれかけている。
P1280039.JPG

たっぷりと水をやった。
この様子では、ほかの小さい苗たちもすぐに水不足に陥りそうだ。
水遣りに通う日が、猛暑とともにやってきたのだ。

手前からリーフレタス、ツルムラサキ、えごま、モロヘイヤと並ぶ。
P1280021.JPG

リーフレタス。一株発芽しなかった(^_^;)
P1280022.JPG

ツルムラサキは麻紐に絡み始めた(^^♪
P1280023.JPG

えごまはそろそろ伸び始めそう。
P1280024.JPG

(@_@;)おや〜〜〜、ネットの支柱が折れている!!!
さては誰かが〜〜と思って、ハクビシンとか近くの飼い猫とか、カラスとかを思い浮かべてしまった(^_^;)
無論、彼ら(彼女?)にこんな芸当はできない。
この前、折り曲げ式のこの支柱を10cmほど幅狭く、きつく刺しなおしたのだった。
そのせいで、幅が狭くなりすぎて支柱が耐えられず折れてしまったのだ、きっと。
犯人はわたしだったのだ、な〜〜(>_<)
P1280029.JPG

たくさん結実するが、なかなか熟さなかったミニトマトイエローペアが、たくさんの完熟果実をつけ始めた。
P1280034.JPG

キューピットメロンは、株が枯れてしまった。
P1280037.JPG

猛暑とともに、水遣りの日々が始まる。
小さなモノたち、結実をするものたちにたっぷり水遣りをした。
この時点で気温はすでに28℃。こちらは汗ダクダクなのであるが(T_T)

     ※     ※     ※

■Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら





posted by foody at 14:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。