2011年08月07日

8月6日本日のuzumakiファーム その2

110627ロゴ.jpg

芽をだしたわけぎ・ちもと。
一昨日行ったダンボール堆肥の松村さんの家でも、Uzumakiの野菜作り講習で配布した保崎先生のわけぎがきれいに発芽していた。
P1270897.JPG
(雨が続いて、わけぎの畝はすっかりコケ類が発生してしまった)

大雨で全体がみえてしまった、わけぎの球根からも、小さな芽が出ていた(^^♪
P1270898.JPG

ナスはうどん粉病対策が一応効果があったよう。うどん粉病はなくなってはいないが下火になり、株にふたたび勢いが出てきた。たくさんの新葉が出て、着花が増え始めている。
P1270888.JPG

きゅうりは、無傷のものは元気だが、アブラムシにやられたものは、まだ収まらない。たくさんの蟻やテントウムシもどきが葉についていた。
ほかの株にも広がってはいけないので、この株、2株には再度カダンセーフを散布(ーー;)
P1270890.JPG

石川小芋とヤツガシラは、葉が密生してジャングル状態に(^_^;)
P1270885.JPG

ツルムラサキは2株だけ勢いが良くて30cmくらいに。
P1270886.JPG

スイカは順調に成長中。空をバックにしたスイカ。
P1270893.JPG

モロヘイヤは2日もすると切った後がまた大きくなって、切らないともっと大きく藪のようになり硬くなってしまう。
P1270856.JPG
一本くらい、自然のままにしておこうかと思うが、
とりあえず切らないといけない〜〜〜(^_^;)

晴れたり雨が降ったりの猫の目天気。
P1270892.JPG

自然に翻弄されながら、自然の恵みの中でしか生きられない、のだ、な。

     ※     ※     ※

■Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら






posted by foody at 07:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。