2011年07月22日

7月20日のUzumakiファーム 台風の雨の間にツルムラサキを植え替える

110627ロゴ.jpg

台風6号の影響で時折激しい雨の降る日、翌日21日の溝口すくらむ21での野菜市のために、川崎市内最長老の宮前区東有馬の鈴木七五郎さんの畑へ。
トマト30kgとなす100本を積み込んだ後、Uzumakiファームへ。

七五郎さんの畑から、Uzumakiファームまではほんの1kmほどだ。

15時30分到着。空はもくもくと台風の雨雲が湧いている。
P1270411.JPG

わずか2日間の雨で、乾ききっていた畑の入り口にはびっしりと蘚苔類が生えている(@_@;)
前にも(たしか、梅雨の初めのころにも)そんなことがあった。
P1270412.JPG

人参の畝を点検する。
P1270413.JPG
もちろん新聞紙をめくって発芽状況を確かめてみた。
まだ、発芽らしきものはなかった(ーー;)

日数から言ってまだ少し早いのだが…。

雨が、大粒の雨が降り出してきて、写真は撮り忘れた(^^ゞ

急いで畑を見て回った。

キャベツのそばには、キャベツより早く大きくなる雑草が育つ(@_@;)
P1270414.JPG

坊ちゃんかぼちゃは雌花なし(*_*;
とうもろこしもナスもピーマンも問題なし。
ジャガイモ早く掘らなきゃな〜〜〜。

葱はとても元気そう。

きゅうりはまた元気が出てきたようだ。
こだまスイカと、メロンの収獲をする時期なのだが…。もう一つ熟しているかどうか確信が持てない(^^ゞ。こだまスイカはきっともうOKなのだけれど。

最後に、根きり虫に2株がきられてしまったツルムラサキを、補植して、また8株にした。余分に植えていたものを植え替えたのである。
雨が続いたおかげで植え替えに踏み切った。
P1270416.JPG

翌日いっぱい続くだろう雨のおかげで、たぶん根付いてくれるだろう、と信じて、である(^^ゞ
この雨のおかげで、人参の発芽にも可能性が高くなった、はず。

     ※     ※     ※

■Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら





posted by foody at 16:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2011@宮前~無農薬有機農法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。