2011年03月05日

3月5日本日のUzumakiファーム キャベツ定植・耕耘、EM、ムクドリ

Uzumakiファームロゴ.jpg

本日も朝は1℃。
ウチノさんの水車の下の草の葉に水飛沫が凍りつき、水中花(草?)のよう。
P1230907.JPG

かなり「広大」な感じになったUzumakiファーム。ここから、見ると「人」の字型に両翼を広げている。
P1230908.JPG

昨日、榊原さんと土作りをした56・57区画から、最初のUzumakiファームを見る。
本日参加のチャップリンおばさんは、真ん中の奥でほうれん草の収穫中♪
P1230909.JPG

同じく昨日植えたキャベツとブロッコリーたち。
キャベツが12本、ブロッコリーが
植えるとき、ポットからうまく取り出せず、根が切れてしまったものがいくつかって心配だ(^^ゞ
P1230910.JPG

今日はとなりの、56・57区区画に同じように同じだけ植える予定だ。
いつもは金曜参加の松島さんが今週は土曜参加。到着して早速、慣れた手つきで畝作り。
P1230911.JPG

広地さんも到着。
29・30区画にEMボカシ44kgとEM活性液60ℓを散布する。
P1230912.JPG

きれいに立った畝に、チャップリンおばさんが苗を置き、位置決めをしてゆく。
P1230913.JPG

苗はこんな感じ。
P1230914.JPG

みんなで分担して4株ずつね。
ブロッコリーは背が高くなるからね。北側だな。
P1230915.JPG

松島さんが水をやって完成だ♪。
もう今日からは凍らない、はず。
P1230917.JPG

29・30区画の作業はもう少し。
耕運機のおかげで作業は早い。
(あとの掃除が大変なのだけれど…(^^ゞ)
P1230920.JPG

終わりごろ、ムクドリらしき鳥が6~7羽、定植したばかりのキャベツの横の56区画の降り立った。何をしているのか、盛んに畑の表面を啄ばんでいる。
松島さんが、ムクドリだな〜と確認♪
(安藤さんは日本野鳥の会の会員で鳥にとても詳しかったが、松島さんも詳しい(^_^)v)
近づいてよーく見てみると、といってもあまり近づけないのだが、どうも表面に出ているEMボカシを食べているように見える。大量の米ぬかが熟成されて、美味しいのだ、きっと。
P1230924.JPG

近づいて、パンパンと手をたたいて追い払った。

もしかして、ブロッコリーを食ったのもこいつらかもしれない、な〜〜〜。

     ※     ※     ※

■都筑Uzumakiファーム
 横浜市都筑区荏田南町4151他
 横浜市営地下鉄センター北より1.5km
■Uzumaki HPはこちら
■Uzumakiファームはこちら




posted by foody at 16:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | uzumakiファーム2010@都築の丘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。