2011年02月26日

おろぬきにんじんを食べる〜森井さんちでチャップリンおばさんの手早いパスタランチ・大満足編

昨日8日、ファーム終了後、世田谷区にあるメンバーの森井さん宅へおじゃました。
森井さんが、Uzumakiの「楽食キッチン」の会場に、自宅でいつも保育サロンに使っているキッチンスタジオ的スペースを提供すると申し出てくれたのだ。
チャップリンおばさん、榊原さんと3人で訪れた。

12時過ぎに到着。早速、会場となる予定のキッチンスタジオ的スペースを検分する。
手前の森井さんのいる辺りがアイランド型、榊原さんとチャップリンおばさんが検分しているあたりが壁付けのキッチンである。

どちらも大型の設備で、大型食洗機(ドイツ製)もあるし、食器も大量にある。
撮影も可能な立派なキッチンスタジオである。
P1002032.JPG
森井さんは、ここで毎週火曜にはわらべうた・アルファキッズクラブとして、世田谷区の助成を受けて育児サロンを開催している。毎回数十人の母子が参加して(確か500円で)昼食を作って食べて楽しみ、音楽や工作を楽しんでいる。
昨年は成城ホールで「0歳からのクラシックコンサート」を開催し、好評を博した。記事はこちら

その後、昨年末愛犬を失い、沈んでいたが(そのように思えたが)、一緒に宮前区の織茂さんを訪ねたあたりから、元気いっぱいな、いつもの森井さんを取り戻しつつある(ように思える)。

ちょっと引いて一枚。ダブルキッチンの贅沢な設備だ。
P1002031.JPG

全体は広々として南に面した窓からは明るい日が差し込む。
広さは、全部で30畳以上はありそう。20人ほどでも着席して会食できそう♪
P1002033.JPG

早速、物は試し、とランチ作り。
チャップリンおばさんの、オルトナーラ(菜園風)パスタとUzumakiファーム取れたて野菜入り新鮮サラダ。
P1002034.JPG

出来上がって写真タイム(^^ゞ
P1002035.JPG

サラダ。大根、パプリカ、胡瓜、Uzumakiファームのリーフレタス。
P1002037.JPG

ジャガイモ、ベーコン、玉葱、ちょっとトマトの、菜園風というより、結果的にはカントリー風?パスタ。ジャガイモがほっくりあまく、サイコーのうまさ(^^♪
P1002038.JPG

Uzumakiファームのおろぬきにんじんは格別に甘くてさわやか。にんじんくさくもなく、果物のよう。
大満足だ。
P1002040.JPG


posted by foody at 08:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。