2010年12月25日

12月24日のUzumakiファームその2 暖(だん)君登場、とでれでれの松島おじいちゃんの押さえきれない喜びの笑顔

Uzumakiファームロゴ.jpg

Uzumakiファーム最年少のゲストがやってきた。
暖(だん)君、3歳である。
暖君は会員の松島さんの、お孫さんである。普段は宇都宮にいるらしい。
おじいちゃんである松島さんは、内部からこぼれだすほくほくと喜ばしげな表情を押さえきれないといった風情で、いつもより少し軽い足取りで現れた。
人はこれほど、喜ばしく生きることもできる、のである。
P1220341.JPG

松島さんは、技術者・研究者として仕事に携わってきたが、客観主義や合理主義というよりは、何事も楽観することに、結果を「楽(らく)」にしたり「楽しみ」にしたりするというような大乗的な人生の達人の趣がある。
もともとそのような温厚で笑顔の人なのであるが、その笑顔が、これほどまでに破格にエネルギッシュに、光り輝くようにあふれ出てくるのは、そうあることはあるまい。


おじいちゃん顔の松島さんは、もちろん暖君に付きっ切り。檀君は穏やかな性格で、率直前向きでまずは言われたことをそのままやってみる大きな精神の持ち主。
恐れることなく人をよきものと信じ受け入れるおおらかさは、周囲の人々のおおらかな空気を偲ばせ、帰るべきナイーフまたはイノセンスというものを偲ばせる。

おじいちゃんの指導で、まずは鍬使いの稽古。かわいらしい。
P1220361.JPG

戸惑うことも怯むこともなく、直ちに実践。
P1220358.JPG
受け入れた言葉が、無媒介に行動に移される…。

大根収穫も体験♪
難なく抜いて、見事クリア!
P1220343.JPG

暖くんがとった大根をおじいちゃんの松島さんが洗う(*^^)v
P1220364.JPG
久々参加の矢島のかよちゃんも、大根を洗いながら暖君にめろめろ?

みんなをほっこり暖めた文字通りの暖君でした(^^)
また来てね♪



     ※     ※     ※

■都筑Uzumakiファーム
 横浜市都筑区荏田南町4151他
 横浜市営地下鉄センター北より1.5km
■Uzumaki HPはこちら
■Uzumakiファームはこちら




posted by foody at 08:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | uzumakiファーム2010@都築の丘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。