2010年11月08日

11月7日三崎の畑訪問記その3 市場社会の機微、新顔・希少野菜A〜あやめ雪・津田蕪・日野菜蕪・5色のラデイッシュ・紅芯大根・小桜大根

P1200800.JPG

今年のスター、あやめ雪(あやめ蕪)。
美しいあやめの紫を帯びて、くせがなく、甘やかで、生でも、加熱しても美味しい。
P1200801.JPG

島根の固有種、津田蕪。
P1200835.JPG

滋賀に自生する特産、日野菜蕪。
P1200836.JPG

5色の二十日大根(ラデイッシュ)。
P1200837.JPG

中身が鮮やかに赤い紅芯大根。
生食向き。
P1200841.JPG

12時近くになっていったん八百辰へ帰ると、原さんが奥から、小桜大根があるよ〜、と奥からもって来た。
美しいピンク色の巨大な大根が小桜大根だ。
P1200845.JPG

一足先に帰る島村さんを送って、みんなで記念撮影。
P1200848.JPG

     ※     ※     ※

八百辰のHPは
http://www.yaotatsu.co.jp/
焼とり・鶏料理纜(ともづな)の情報は
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140205/14000610/
牛タン・金べ衛(きんべえ)の情報は
http://r.gnavi.co.jp/gacj300/
チャップリンおばさんのHPは
http://homepage2.nifty.com/t-catsup/


posted by foody at 15:34| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農の現場レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。