2010年09月08日

遅まきながら、9月6日のUzumakiファームのちょっとした事件

遅くなってしまったが、ちょっつぉいた事件がおきたので6日のUzumakiファーム情報をアップしておこう。

大気は乱れ始める。
今日は大雨だから、いまさらながら、ではあるが6日の午後4時ごろ、この時間にしては珍しく澄み渡った大気は中層と上層の間で動き始め、踊るようなかたちの雲が出始めた。
P1180509.JPG

雑草にも黄金のとき。雑草も熟し次第に黄金色になり、はぐくんだたくさんの種子を大地に放出しつつある。
P1180513.JPG

胡瓜や白茄子も、普通の茄子も実は鈴なりで着花もさかんだが、成長は緩やか。金曜日頃には適正サイズかちょっと大きすぎくらいか。
P1180516.JPG



ちょっと事件その1である。
もう大丈夫かな、と油断してネットをあけてかえったら、2日の間に高菜は虫食い被害で酷い姿に。
あわててネットを戻したが…。全部食われつくしたわけではないので、また青々としたみずみずしい葉をつけてくれるに違いない(と祈る)。
P1180518.JPG

ちょっと事件その2、である。少しの風がおきていたが、体感では微風から爽風程度、気象庁いうところの「やや強い風」(電線がなる、10m/s〜)などではけしてなく、ビューフォートの風力階級でいえば2〜3程度、ごくたまに4(5.5〜8.5m/s、砂ぼこりが立ち,紙片が舞い上がる。小枝が動く)程度であっただろう。しかし植物が受ける圧力は強かったようで、直接南風を受ける位置で大きく成長した支柱のない唐辛子が斜めに傾いてしまった(-_-;)
P1180523.JPG

薹のたったサンチュの花穂が大きく伸びている。
1日2日で開花しそうだ。
P1180526.JPG


posted by foody at 17:11| 神奈川 ☔| Comment(0) | uzumakiファーム2010@都築の丘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。