2013年10月23日

2013年7月20日の小机ファーム その2麗若いニンジン・しょうが・大収穫

110627ロゴ.jpg

お楽しみのあとは作業にかかる。
もう夏物のケアも一段落して、収穫を待つばかりだ。

雑草が目立つニンジンの辺りの草取りを始めた。
P1003551.JPG

もうそろそろ出来ているはずだから〜、で何本か抜いてみた。
やはり若々しい、麗若さのにんじんだ。
P1003553.JPG
間引きしていないので(^^ゞ、ちょっと小ぶりだが、ちゃんとしたニンジンだ。ちゃんと人参になるまでは、結構すごい困難があって、それは市場システムにおける、マルクスいうところの「命がけの飛躍」に通じるものがあるように思われる。
正に、発芽の瞬間から始まって大雨やら、動物の襲来やらいろんな困難を乗り越えて、いま、ここにある子のにんじんは、かけがえのない、このニンジンなんである。

大根の植わっていたあたりも草ぼうぼう、になってしまっている(~_~;)
P1003566.JPG

生姜を少し掘った。
地下では、まるで燃える炎のような形に、若い根茎が増えて伸びて、朔太郎の「竹」を思わせる。
燃える命を形にしたような、夏の生姜だ。
P1003570.JPG

まだ大根もあり、キャベツもあり、夏のものもありの大収穫になった。
P1003574.JPG

あの人にもこの人にも分け合おうと、話しながら帰った(^^♪

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム

■UzumakiファームHPはこちら


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。