2013年07月13日

2013年6月21日の小机ファーム その2 10日ぶりの畑を見る2、トマト、ピーマン、ナスの芽掻きと手入れ

110627ロゴ.jpg

ジャガイモは茎が枯れ始めた。もう十分大きくなったかな(^^ゞ
P1020517.JPG

とうもろこしが倒れ掛かっている(@_@;)
風が強かったのだ、きっと。
が倒れてはいない、ので、何もなければ自力で持ち直すだろう。
若いとうもろこしはとても強いのだ(^^ゞ
P1020518.JPG

一回りした後、トマトの手入れを少し。
伸びたのは良いがぐにゃぐにゃに曲がったり、隣のトマトと絡まったりしている(ーー;)
様子を見ながら側芽を掻き、伸びた茎を支柱に結わえる。
P1020520.JPG

ミニトマトは、たわわに実をつけている。
P1020527.JPG

奥のほうまで進むと、雑草でない何かが、まとまっておびただしい数の芽を出している(@_@;)
P1020522.JPG
ピーマンの植わっている17番畝の、この辺りは、のらぼうが完熟するまで置いておいて、種を採ったのだった。
弾けて散った種が、この雨で水分を得て発芽したのに違いない(~_~;)

ちょっとアップで。
ほんとにびっしりだ(@_@;)
P1020523.JPG

なんと、なぜかカボチャ(のようなもの)も発芽して、にょきっと大きくなっている(@_@;)
P1020524.JPG

伸びた茎を支柱に結わえる。
これは、ごく真っ直ぐなやつ、ね(^^ゞ
桃太郎は茎もどんどん太くなっている。
P1020525.JPG

途中で弱い雨が少し強くなったり、また弱くなったりしながら、降り続く。
か細い雨だが、上半身はもうびっしょりだ。
が、出来るところまでやっておく。

大きな実をつけ始めたこどもピーマン。
周囲の大きな雑草を取り、支柱に結ぶ。
P1020528.JPG

きゅうりは、背丈が人間ほどになり側芽もサk何位出てくる。
茫々になった側芽を取った。
まだ実は大きくなっていない、が、もうすぐだろう。
P1020533.JPG

さらにはナスも側芽を取って、整枝した。
P1020541.JPG

11時を回る頃、作業完了だ。
P1020549.JPG

次第に本降りになってきて、サトイモの葉っぱにも露がたまる。
P1020550.JPG

雨の中を、大急ぎで収穫して、帰り支度をした。
P1020545.JPG

入り口近くの0番の葱の雑草は、3分の1ほどを取り残したままだ。
P1020554.JPG

昼になる頃、雨に終われるようにして帰った。
またこの次、またこの次、必ずね。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。