2013年06月26日

2013年6月7日の小机ファーム 夕暮れの畑〜栗カボチャ

110627ロゴ.jpg

前日6日から雲がかかり、7日は雨の予報だったが、案に相違して降らない(~_~;)
夕方になって、水と支柱を運んでおこうとやってきた。
16時40分である。
P1020210.JPG

暗くなりかける畑の様子をちょっと見てみる。
1番絹さやのところに植えた栗カボチャは大きくなり始めた。
P1020211.JPG

取り残したナスの苗をそのまま放置しているが…。
どうしたものだろうか、な〜(~_~;)
P1020213.JPG

インゲンもどんどん大きくなり始めた。
P1020214.JPG

出芽のときに、強風で不織布と擦れて傷んでいたものも、大きな葉を持つようになった♪
P1020216.JPG

とうもろこしゴールドラッシュも大きくなり始めた。
これからは急に大きくなる、のだ。
P1020219.JPG

夕暮れ時の畑は、朝のざわめきとは響いているものが違う。
作物たちも昼間の仕事に充足してであろうか、夜に備えて静まっているように思える。
静かな気持ちになって帰った。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら




2013年6月4日の小机ファーム その2スナップエンドウの後にそのままツルムラサキ、隣地の草刈、19番北と21番南の第1耕、大収穫

110627ロゴ.jpg

5番の南側の枯れてしまったスナップエンドウ。
盛りになったと思ったら、すぐ翌週には枯れてしまう。
P1020158.JPG

足元には、畑で自生したツルムラサキを植えてある。
本葉が出てきている。
支柱とネットをそのまま使うのだ。
肥料は、生命力強いツルムラサキにはもう少し大きくなってからの追肥だけで十分だ。
スナップエンドウの茎葉は、ツルムラサキが活着するまでの日除け、でもある。
P1020156.JPG

大きくなり始めたツルムラサキのために、邪魔になり始めたスナップエンドウを始末する。
P1020160.JPG

全部、取り去った。
小さなツルムラサキが点々と〜って、ありゃ、見えないな〜(^^ゞ
P1020161.JPG

こ〜んなに小さいからな〜(^^ゞ
P1020159.JPG

隣地の雑草が野放しで、ドンドン大きくなってきた(>_<)
P1020163.JPG

境界線から少しだけ(って2mくらいかな〜)地面が見えるほどに草刈をした。
小一時間も草刈をして、何とかこんな感じに。
すでに11時に近い(~_~;)
P1020164.JPG

息つく間もなく(うそうそ、休み休みだけれども(^^ゞ)、にんにくの後の19番の北半分と、一番奥(右端ね)の21番の南半分に第1耕を始めた。
P1020167.JPG

やっぱり1時間ほどかかって、耕耘終了。11時40分だ。
P1020168.JPG

疲労をものともせず(うそうそ、休んではちょっと、休んではちょっと、なんだけど(~_~;))、ねぎやたまねぎや蕪や、葉菜類の収穫をした。
P1020171.JPG

時刻は1時を過ぎていた。
盛りだくさんの作業を終えた充実感、もあるのだが、疲労の熱のほうが強い。
大急ぎで帰った。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。