2013年06月16日

2013年5月27日の小机ファーム その3昼過ぎのにんにくの収穫、疲労と香気

110627ロゴ.jpg

雪みたいに真っ白なにんにくだ。
P1010930.JPG

もう正午を回っているが、茎と葉が枯れ落ちたにんにくを全部掘り出して収穫することにした。
P1010927.JPG

掘り出したにんにくは外皮が黒くなっている。
P1010928.JPG

が、一皮剥けば雪のように真っ白な薄皮の肌だ。
P1010931.JPG

掘り起こしては皮を剥く。
なかなかに手間がかかるし、根気がいる(ーー;)
1時間ほどかかってようやく全部を収穫完了だ。
P1010934.JPG

収穫したにんにく。途中から、根気が続かず、皮むきは半分だけ(^_^;)
P1010936.JPG

たくさん仕事をしたような気がして、疲労と満足を感じながら、
ぼちぼちと収穫をして片付けにかかる。
ズッキーニの伸びは目立って速い。
どうしても目が行ってしまう(^^ゞ
P1010919.JPG

収穫の3分の2はにんにく、か(^^ゞ
P1010935.JPG

にんにくは香気たち、強すぎるほどに香気たつ。
その香りは力に満ちて高く高く聳え立つように頭上へ上る。
その香気に支えられ、押し上げられるようにわたしは立ち上がる。

心地よい疲労と、にんにくの精気ある強い香気に包まれて畑を後にした。

13時40分だった。

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら




2013年5月27日の小机ファーム その2千両2号9株、水ナス紫水9株の定植

110627ロゴ.jpg

今日は、昨日オクラを移植した19番の東隣の18番にナスの苗を定植する。
レーキで畝を立てて、表面を均し、固める。
小さな種を播くのではないので大体、で良い(^^ゞ
P1010910.JPG

そこへオザキさんが、これ見てよ〜、と、何かを持ってきた。
お〜、これな〜に?
辛味大根なんだよ〜、俺はね〜おろして小分けにして冷凍にしてさ〜、ざる蕎麦のそばつゆに入れるんだよ〜。
そうすると、ちょっとずつ溶けて、つゆが薄まらなくて冷たくて適当に辛味が効いて美味いんだよ〜。
尾崎さんは作ることにも食べることにも熱心で、良く知り良く行う人だ。
ありがたく頂いたm(__)m
P1010912.JPG

辛味大根をひとまず置いて(^^ゞ、形を整えた畝に60cmピッチを目安に植え穴を掘り、たっぷり潅水しておく。
P1010913.JPG

剣先スコップでできるだけ根を多く、土を崩さないように掘り出して運ぶ。
(とはいえ、やはり根を切るわけで、短部は露出しているし…)
P1010917.JPG

運んで、そのまますとんと穴に入れて、掘り出した土を埋め戻して強く抑え、更に足で固める。
ちょっと穴が浅かったか、な(^_^;)
P1010915.JPG

念のため、全部の穴を少し掘り下げて深くした。
P1010916.JPG

2時間ほどもかかって、千両二号9株(手前)、水ナス紫水9株(奥のほう)、計18株の移植を完了だ。
P1010921.JPG

最初に植えた物は、萎れてしまった。
大丈夫、かな。
P1010922.JPG

今日は慎重にやったから、大丈夫、だと思うけれど…(^_^;)

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。