2012年12月07日

2012年12月4日のUzumakiファーム 冬時雨(ふゆしぐれ)、のようなもの

110627ロゴ.jpg

昨日夜になって降り出した弱い雨が、朝になってもなお残り、降ったり息んだりしながら、しとしとと降り続いた。昼前にいったん上がって、雲も晴れたかと思われたが、昼を過ぎて今度は冬時雨のように、急に雲がわいてぱらぱらと降っては、また息む通り雨の天気雨になった。
協働作業は朝の時点で当然中止だ(>_<)

もう晴れるだろうと、見込んで出かけたが、畑につくころには、また鉛色の雲が空を覆って激しく流れてゆく。
P1390172.JPG

雲の色は、実際はもっと黒く重く、こちらのほうが実際に近い。
P1390173.JPG

また降り出すな〜、こりゃあだめだなあ〜、と諦めつつ畑へ踏み込むと、なんと水溜りができている(@_@;)
いちごの畝のあたり。
P1390175.JPG

こりゃやっぱだめだわ〜と、諦め悪く諦めながら、さらに奥へ進むと、10番の玉ねぎの辺りはもっとたくさんの水がたまっている(>_<)
P1390176.JPG

それでも、一応一番奥まで歩いてみた。
トマトが元気だ(^_^;)
いよいよ、ナスもピーマンも枯れ果てて、冬枯れとなった畑に、高瀬さんの堆肥から出た、実生のトマトが、冷たい雨に打たれながら、なおも元気にたくさんの花をつけて、青々と葉をみなぎらせている。
P1390177.JPG
(古来このシマグニでは、水を碧といい、植物の葉を青葉とよび、特に若葉の黄緑だけを若草色とか萌黄などと呼びならわす。奇怪だ)

トマトの元気を少しもらって、目の保養に、一身の養生にと記憶にしまって、またぱらぱらと降り出した雨の中をそそくさと引き上げた。
 
     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 20:18| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。