2012年10月10日

2012年9月30日のUzumakiファーム その2シマラッキョウとわけぎにかかわるアファーダンスの話と植え替え実行、ねぎとピーマンとナスの追肥・土寄せ

110627ロゴ.jpg

畑の一番奥、21番の畝を見る。
今日、手前の北半分の、シマラッキョウやわけぎを植え直す。
これらのものは春先に、取り急ぎ植えておいて、それからはず〜っとそのまま放っておいたのだ。
時間がなかったから、というのはほぼ言い訳に過ぎないが、実際にやるとなったら、全部植え替えたい。それにはまとまった時間がかかる。ほかにも季節ごとの急ぎの仕事もある。
しかしそんな言い訳よりも真実に近いのは、何よりも、どこにどのように植えてどのように育てるか、いわば栽培のアフォーダンス(行為可能性、みたいなことね(^^ゞ)の像がわたしの中にできてこなかったのである。
これらのものを栽培する知見が乏しいのと、作付け予定がいっぱいで、頭の中ではほかの作物に関心が行き、また実際どこかに移すスペースが見当たらない、と思っていた。
もちろんその気になればスペースは作り出すことができたのである。
実際には、これらの作物の、食べ方のイメージ(食べるほうのアファーダンス=行為可能性)が貧困であったりもして、このものたちのいわば使用価値が、わたしのうちで貧困であった、ということなのだ。

とややこしい言い訳を書いた後で、でも、今日と言う今日は植え替えるぞ〜、なんである(^^ゞ
P1370671.JPG

高倍さんもやってきたので、まずはシマラッキョウを掘り出してみる。
小さな球根ができている。
また2本(くらい)ずつ植えたものが、5〜6本に分蘖(ぶんげつ)している(@_@;)
P1370675.JPG

そこへ、オザキさんが黒くて大きいものを手にして、満面に笑みを浮かべてやってきた。
そばらしく良くできた米ナスだ\(◎o◎)/!
サイズも大きくて、形も色艶も良い。
よくできたのでおすそ分け、でもって来てくれたのだ。
今晩、田楽にして食べよう。
楽しみ楽しみ、だ(^^♪
P1370679.JPG

続けて黙々と掘り出した、シマラッキョウおよそ80株分ほど。
P1370681.JPG

さらに続けて掘り出したシマラッキョウその2、わけぎと並べて写真を撮る。
右のかごが最初に掘り出したシマラッキョウ80株分ほど。
左のかごトレーの右側が別に植えていたシマラッキョウその2、30株分ほどあるだろうか。
右のかごトレーの左側がほんのちょっとになってしまったわけぎ。これは10株とちょっとにしかならないな(ーー;)
P1370680.JPG

掘り出しとところで、5mほどの畝に堆肥80ℓと有機肥料を入れて耕運機でよく耕し、低い畝を立てる。

高倍さんが耕運機に取り掛かっている間に、わたしはなす科のものたちとねぎに追肥をやることにした。
追肥をして、土寄せする、わけである。
作業開始前に鍬を並べて、どれを使うか考えてみる(^^ゞ
P1370686.JPG
一番手前がほぼ神奈川型。角度は神奈川型だが、柄はやや短い。掘り起しには向かないが、軟らかな畑では効率的に畝たてできる。一番奥は備中鍬。ほぼ、全国的に鍬といえばこれ、であろうか。

今日は少し踏み固めた通路の土を、掘り起こしながら土寄せするので、一番奥の備中鍬に決定!である。

右側の3番畝ピーマン類と、左側の2番畝一本ねぎの根元に手早く施肥する。
今回は、すこし根元を掘って根元に集中して施肥した。
P1370683.JPG

備中鍬で、通路の土を掘り上げながら土寄せする。
P1370693.JPG

土寄せ完了。
P1370696.JPG

ピーマンにも、なすにも施肥と土寄せをした。
P1370697.JPG

ちょうど21番の畝の準備ができたので、植え込みにかかる。
まずはシマラッキョウその1を並べてみる。
条間30cmの3条で、株間15cm程度で20株ずつ計60株を並べてみる。これで畝長3mほどになる。
一株には基本的2本植える。
P1370689.JPG

これを深さ3cmくらいに深植えした。茎の部分も少し白くして、食べてしまおうという、食いしんぼ魂、なのである(^_^)v
竹の左側にはシマラッキョウその2を30株ほど。
P1370690.JPG

最後に、わけぎを16株株ほど植えて作業完了。
こちらは球根が半分隠れるほどの朝植えにしなければいけない。
P1370692.JPG

宿願のシマラッキョウ植え替え、やっとのことで完了、である(^^ゞ

    ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 05:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。