2012年09月25日

2012年9月24日のUzumakiファーム その3秋の種播き一段落〜小松菜・春菊・小蕪・あやめ雪第2弾とラデイッシュ、聖護院かぶら疎抜き、夏の名残のミニトマトアイコを食べて秋作中盤を考える

110627ロゴ.jpg

播種したものたちのこまごましたケアの後は、秋作前半最後のまとまった種播きをした。
(後半には、豆類があるからね(^^ゞ)

ブロッコリーと大根の間の16番の北側に、小松菜と春菊と小蕪とあやめ雪のセットを各1条ずつ種播きした。
8月25日に播種した19番の南側と同じセットだ。
春菊は気温が高すぎたか、3本くらいしか芽が出なかった(ーー;)
今度はもう大丈夫だろう、と思う(^^ゞ
これらの野菜はは疎抜きでも楽しめ、生長してからも使い勝手がよく、欠かせないものたちだ。
楽しみ楽しみ(^^♪
P1370466.JPG
10月も後半に入ると急に成長速度が落ち、11月にはごくゆっくりになり、12月には生長はしない。
10月上旬に最後のセットを播いておけば、正月まで楽しめるかな(^^ゞ

例によって、種播きした上から靴で踏んで鎮圧。
(籾殻クンタンは省略してみた。土壌改良の観点からは、入れてもよいのだが、クンタンのない状態での発芽を見てみたかった(^^ゞ)
P1370468.JPG

白菜を定植した1番の畝の南側の端っこに、ラデイッシュを40株ほど播いた。10月はじめと中旬ごろにも少しずつ播く予定。
P1370464.JPG

これで、使っていない畝は0番の北側4mほどのスペース、1番の畝の南側の3mほど、にんにく・わけぎ用の19番の北半分、くらいだ。0番と1番は小野菜を播く。

この後は、近日中に5番のズッキーニ、6番のトマト、7番のきゅうり、の畝を整理して土作りをする。これらは玉葱の定植用だ。
20番のかぼちゃ、10番のきゅうりもう整理しなければならない。
(3番のピーマン、4番のナス、5番のオクラは10月末まで引っ張りたい)

秋作後半へ、また大忙しだ(^^ゞ

最後に、18番の聖護院かぶらの疎抜きをした。
P1370469.JPG

茫々どころか、巨大になりつつある聖護院かぶらは、疎抜きというような感じではなく巨大な葉菜の収穫といった風情だ^_^;
P1370470.JPG

疎抜き後の聖護院かぶら。
多少はすっきりしたと思うのだが…(^^ゞ
P1370471.JPG

復活したミニトマトアイコがまた結構な身を成らせている。
手にとってかじりながら一休みした。
P1370473.JPG
アイコは、復活はしたが、もちろん手入れも十分ではなく、株も寿命を迎えつつある。

夏の名残を惜しみながら、10月のことを考えた。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら



posted by foody at 20:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年9月24日のUzumakiファーム その2播種後のケア〜中生たまねぎ完全発芽、ほうれん草・青梗菜発芽、モグラのトンネル崩壊?、ブロッコリーの草取り

110627ロゴ.jpg

倒れたものたちを何とか引き起こして、播種した秋作のケアをこまごまとした。

9月16日に播種した新聞紙の下の中生のこがねにしき。
22日の時点で発芽はほぼしていた。
P1370439.JPG

多少、増えたかな、大きくなったかな〜(^^♪
ほぼ完全発芽だな〜(^^♪
P1370442.JPG
だいぶしっかり揃ってきたので、新聞紙を取り外して、不織布の二重掛けだけにした。

たまねぎの横のサンチュとえごまはまだのよう。何も見えない(ーー;)
P1370437.JPG

16番の南側、17日に播種したほうれん草のあたり。不織布をめくってみてみる。
点々と、半分くらい、発芽している、かな。まだまだ進行中のようだ。
P1370444.JPG

横から見る。
P1370445.JPG

こちらは、青梗菜だ。やっぱり半分くらい発芽、かな(^^ゞ
P1370446.JPG

不織布を緩くして、このまま育ってもよいようにかけ直した。
P1370457.JPG

作業の途中で??んん〜〜??、である。
変なものが目に入った。
大根の畝の真ん中に、ぽっかり大きな穴が開いているぞ〜(@_@;)
モグラのトンネルが、雨で露出してしまったのだろうか。
移植ゴテで前後を探したが、トンネルはもしかして落盤崩壊してしまったのだろうか、発見できなかった。
モグラにも災難な大雨ではある、な(^^ゞ
P1370447.JPG

17番のブロッコリーとのらぼうのあたりも雑草がそろそろ増えてきたので、チャチャッと草取りをしてしまう。
P1370459.JPG

草取り終了の図だ。
P1370463.JPG

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら

posted by foody at 11:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年9月24日のUzumakiファーム その1激しい雨のあと〜白菜、モロヘイヤ・ピーマン・早生たまねぎ倒れる

110627ロゴ.jpg

23日は終日雨が降り続き、作業は中止(>_<)
雨が激しく降る時間帯も少なくはなく、雨量は87.5mmにもなった(ーー;)
雨のあとの作物たちの様子も心配だし、やり残した仕事もある、ということで早朝6時半を過ぎたころ出発。

道路にはまだ水が残っている。
P1370426.JPG

畑は昨日と打って変わって快晴だ。
今日は最高気温29℃の予報で、今シーズン最後の暑い日?という感じででもあろうか。
オザキさんが例によって早朝から来ていて、なにやら忙しそうにしている(^^ゞ
P1370427.JPG

22日に移植して元気のないのが気がかりだった1番の白菜たち。
見違えるほど元気になっている(^^♪
P1370428.JPG

が、激しかった雨の跳ね返りを浴びて、葉裏は泥がいっぱいだ(ーー;)
手で軽くこすってとってやった。
P1370452.JPG

玉葱の苗を見に行くと、異変だ。
モロヘイヤがいくつか横倒しに。葱の上に倒れている(@_@;)
P1370436.JPG

株元は大きく割れてしまっているではないか(>_<)
P1370434.JPG

この枝は、果たして株元につながっているのか。
葉が元気な所を見ると、繋がっているように思われるのだが…。
支柱を立てて、倒れたモロヘイヤを引き起こし、結んで立ててやった。
P1370449.JPG

続いてピーマンにも横倒しになったものを発見。
これも引き起こして、支柱に結んでやった。
P1370450.JPG

で、ようやく玉葱を見に行く。
一応元気なように見えるが…。
P1370431.JPG

よくみると、ここでも横倒しになったものを発見(T_T)
P1370430.JPG

それぞれ、ちょっとずつだが、ダメージは深い。
名状しがたい瞋りのような塊を、胸のそこの方に押さえながら、次を見に行った。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら

posted by foody at 09:49| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。