2012年07月09日

2012年7月7日のUzumakiファーム その2雨の合間の土作り

110627ロゴ.jpg

一回りした後、早速土作りにかかる。
一番手前12番は、一本ねぎを移植予定。石灰と堆肥を入れる。
13番は人参とモロヘイヤの予定。特に急ぐので、石灰と多めの堆肥を入れる。元肥も入れる。
14番15番はしばらく保留。
16番は何かを植えようと思って…、とりあえず石灰と堆肥を入れる。一本ねぎの予備スペースでもある、かな(^^ゞ
石灰を100g/uくらい撒き、次に40ℓおよそ20kgくらいの堆肥を8袋運んで、それぞれ畝に散布する。
13番には有機肥料も入れた。
P1350303.JPG

1時間半ほどで、耕運終了。
P1350304.JPG

ダンボール堆肥から実生したナスの苗2本とスイカの苗1本を持参、定植した。
スペースがある限り、作物で埋め尽くしたい、という「農耕民」根性、かな(^^ゞ
P1350305.JPG

大きく伸びたトマトやきゅうりの手入れをし、草取りをしているうちに急に空が暗くなってきた。
と思ったらぱらぱらと雨粒が落ちてきた(>_<)
畑から見えるフットサルコートでは、照明が点灯されている(@_@;)
P1350309.JPG

そのうちに雨は、大粒になり、本降りになり、それも結構は降りになった。
大急ぎで片づけを、と思ったが、もたもたしているうちに、地面は光り始め、ぬかるみ始めた。
これまでの雨で、土はたっぷり水を吸っているのだ。
P1350310.JPG

こうなってはもういけない。
おお慌てで道具をしまい、びしょぬれのまま車に飛び乗った。
文字通り、雨の合間の土作りになってしまった、な〜^_^;
それでも何とか耕運を済ませて、少しほっとした気分で、帰った。

     ※     ※     ※

プロジェクトユリイカ
■PROJECT eureka HPはこちら
■以前のブログはこちら

Uzumakiファーム
■Uzumaki HPはこちら
■UzumakiファームHPはこちら





posted by foody at 20:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Uzumakiファーム2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。